芸能・エンタメ情報をお届けします!

マイ無料動画ナンバー




ドラマ 下町ロケット

【下町ロケット】第9話を見逃した! 【無料フル動画】主演・阿部寛

投稿日:2018年12月18日 更新日:

2018年10月14日(金)からスタートしたフジテレビのTBSのドラマ「下町ロケット」の第9話ネタバレをご紹介!

がっつりネタバレしているので、これから観ようと思っている方はご注意ください^^

 

今すぐ「下町ロケット」の動画を無料で観る!

↓↓↓

見逃し配信バナー

 

U-NEXTて何!?という方はこちらをご覧ください^^

>>ドラマ「下町ロケット」を無料で視聴できるU-NEXTって何?

 

阿部寛主演ドラマ「下町ロケット」9話のあらすじ・ネタバレ

「アグリジャパン」の展示会で、帝国重工の信用は地に落ちてしまいました。藤間社長は、自分が承認したプロジェクトではないと、的場の責任を追及し始めます。的場は信用回復に奔走することに。そして、自分たちの落ち度は認めず、野木の自動走行制御システムに問題があったと決めつけます。自動走行制御システムの開発コードを帝国重工に渡していればこんなことにはならなかったと、開発コードの提供を求めます。一方、ダーウィンプロジェクトのメンバーは自分たちの成果に沸いていました。野木の話を聞いた佃は憤り、何か手立てがないかを探ります。

 

佃は、事故の動画を繰り返し見てトランスミッションの不具合に原因があるのではないかと目星をつけ、財前にある提案をします。的場は藤間社長に野木のシステムに原因があったと主張しますが、財前は佃の提案を受け、野木のシステムを他のトラクターに搭載し、同様の実験をしてみてはどうかと提案します。そして、佃製作所製エンジンとトランスミッションを使用して、自動走行制御システムの実験を行うことになりました。結果、自動走行制御システムは問題なく作動します。それでも、的場は自分たちの非を認めません。そこへ藤間社長が登場し、トランスミッションの調査を佃製作所に依頼したら良いと言う。焦った奥澤は「もしトランスミッションに不具合が見つかってしまったら・・・」と口を滑らせ、トランスミッションの不具合の可能性があることを認めました。そうして、藤間社長自ら野木に頭を下げ謝罪し、帝国重工の社内開発チームはこの新規プロジェクトから外れることになりました。「アルファ1」のトランスミッションを再調査し、不具合が発覚します。

 

ダーウィンの朗報は、殿村のところにも農業法人にも伝わっています。いずれ無人農業ロボットで農業をする時代が来る、それを殿村の父親は認めません。農業法人の稲本や吉井も、協力すれば農業ロボットを安く提供するなど、相変わらず嫌味を言ってきていました。

 

帝国重工、佃製作所、双方が全力で開発を進めていたロケットバルブ性能試験の日。結果は、圧倒的に佃製作所製のバルブが勝っていました。気持ちが沈んだまま帰路につく利菜。佃の元妻と電話で話していたところ、利菜の最近の悩みは、バルブのことではなく佃製作所の後継問題でした。佃は跡継ぎのことをどう考えているのかと問われますが、利菜が継いでくれたらうれしいけれど、はっきりとはまだ考えていないようです。また、落ち込んだ利菜と話していた佃の元妻である母・沙耶は、今の佃があるのは人の何倍も何十倍も失敗したからだと言い、利菜を励まします。

 

ある休日、財前は話があると佃の元を訪れます。「アルファ1」の開発について、地の底に落ちた信用を回復するため、佃製作所のエンジンとトランスミッションの提供を依頼されます。即答するかと思いきや、前回のこともあるので返事は待ってほしいと佃は答えます。

 

ギアゴースト社では、相変わらず不穏な空気が流れています。現状のクオリティに満足することなく、常に高見を目指してきた伊丹をはじめとするギアゴースト社社員は、現状で満足する氷室に違和感を持ち始めます。

 

財前の提案にどうこたえるか迷っていた佃、ちょうど利菜が帰ってきます。バルブのことを悔しがる利菜に、一歩一歩ゆっくり焦らず、信じる道を進めば良いと伝えます。火星に立つ日が来るのか、と問う利菜に、自分は間に合わないけれど利菜の時代にはきっとその日が来る、と言います。

 

>>下町ロケットを安全に無料で観る方法はこちら

 

阿部寛主演ドラマ「下町ロケット」9話の感想

野木さんのシステムが原因ではないとわかって良かったです!1つ1つ、原因を探り解決策を模索する佃社長はやっぱりすごく強い人ですね。藤間社長も的場の追い込みに、表立って加担しはじめ、いよいよこれから帝国重工も大きく動くときが来た!という感じがします。

 

阿部寛主演ドラマ「下町ロケット」10話のあらすじ

財前(吉川晃司)から再び無人農業ロボットのエンジンとトランスミッションの供給を頼まれた佃製作所。悩む佃(阿部寛)だが、社員の中には、失敗の許されないこの挑戦に後ろ向きの者たちもいた。今までのノウハウを生かし、エンジンには絶対の自信があるが、問題はやはり経験不足の感が否めないトランスミッション……。

そこで佃は、大学講師のアルバイトとして働く島津(イモトアヤコ)のもとを訪れ、改めて一緒に仕事をしないかと誘う。 悩む島津だったが、立て続けに伊丹(尾上菊之助)が訪れてきて……。

 

 

「下町ロケット」 過去のネタバレを読む

1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話(今ココ)

 

>>下町ロケット全話の動画を観る方法はこちら(無料)









-ドラマ, 下町ロケット

Copyright© マイ無料動画ナンバー , 2019 All Rights Reserved.