洗濯グッズ

柔軟剤で赤ちゃんの肌に影響はある?使用しても大丈夫?

投稿日:

赤ちゃんの肌着などの衣類、タオルを選択する際に柔軟剤を使用していいのか悩むママは多いですよね。

赤ちゃんはただでさえ敏感肌なので、肌に直接触れる肌着やタオルは柔らかくしてできるだけ触り心地がよくなるようにしておきたいのが母親心。

でも柔軟剤に含まれている肌って赤ちゃんの肌に害はない?
柔軟剤を使うと乳児湿疹になりやすくなるんじゃ…?

そこで今回は、赤ちゃんの衣類に柔軟剤を使用していいのか?また柔軟剤は乳児湿疹の原因になるかなど、柔軟剤についてまとめてみました!

 

赤ちゃんの肌着やタオルに柔軟剤を使っても大丈夫?

赤ちゃんの肌着やタオルなど直接肌に触れる衣類などに柔軟剤を使用しても大丈夫?

赤ちゃんの衣類を洗濯する際に柔軟剤を使用しても問題ありませんが、成分に不安がある場合は赤ちゃん用に柔軟剤を使用しましょう

柔軟剤を使用することで衣類が柔らかくなるので、赤ちゃんも気持ちよく肌着などを着ることができます。

また、洗濯物を干す時にふんわりといい香りがすると面倒な洗濯物を干す時間も楽しむことができるので、赤ちゃんのお世話でお疲れのママにもオススメです。

 

柔軟剤が乳児湿疹の原因になるって本当?

敏感な肌を持つ赤ちゃんの場合、柔軟剤に含まれる成分が肌の刺激になり乳児湿疹の原因になることがあります

ベビラボママ
赤ちゃんの肌に優しい触り心地になるようにと思って使った柔軟剤が、湿疹の原因になってしまうのはショックですよね。

柔軟剤には「界面活性剤」や「香料」、「仕上げ向上剤」や「安定化剤」などの成分が含まれています。

簡単に言えば、静電気を防止してふんわり仕上げて良い香りにするための成分です。

そして、大人の衣類を対象にした一般的な柔軟剤のほとんどが、効率良く最高の仕上がりを目指すために人工的に作られた成分を使っています。

この柔軟剤に含まれる人工的に作られた成分が、肌にとって刺激となり、敏感な肌を持つ赤ちゃんの場合は湿疹に繋がってしまうということです。

 

赤ちゃんの衣類に柔軟剤を利用するのはいつから?

しっかり柔軟剤を選べば、新生児の時期から赤ちゃんの衣類に柔軟剤を使っても大丈夫です。

最近では赤ちゃんでも使えるように、天然由来、無添加、刺激の少ない成分、微香料など工夫された商品が多数あり、ベビー用品専門店や、ドラッグストア、スーパーで購入できるものもあります。

中には、大人用の柔軟剤と売り場を分けている場合もあるので、一度確認してみてくださいね。

赤ちゃんでも大丈夫な成分の柔軟剤を見つけたら、次は赤ちゃんに合っているかの確認です。

いきなり全部の洗濯に使用するのではなく、まずは直接肌に触れる時間の短いものから試します。

肌に影響が無いことがわかったら、しっかり肌に触れるものを短時間だけ着せてみるなど、少しずつ接する時間を延ばしながら影響がないか確認していきます。

少しでも不安を感じたら、使用を止めて様子を見るなど無理のない範囲で行ってくださいね。

 

柔軟剤を使用するメリット

赤ちゃんの衣類に柔軟剤を使用するメリットは、ほぼ大人と同じです。

静電気を防止し、ふんわりとした仕上がりになるので、肌への摩擦による刺激が抑えられ、肌触りが良くなります。

柔軟剤を使わなかった時の衣類のごわつきが逆に肌の刺激になってしまうようなら、柔軟剤を使った方が肌に優しいかもしれません。

また、汚れや臭いを予防してくれるのも嬉しい効果です。

大人向けの柔軟剤ほどの威力は無いかもしれませんが、赤ちゃんの衣類は本当に良く汚れるので少しでも予防してくれると有り難いですね。

 

柔軟剤を使用するデメリット

敏感な肌を持った赤ちゃんの場合、柔軟剤の刺激で湿疹が出てしまうのが最大のデメリットです。

肌に合う柔軟剤を見つけるまで、とても苦労する場合もあります。

特に肌が敏感な子だと、中には大人になっても柔軟剤でかゆみや湿疹が出てしまう人も居ますので、柔軟剤を使うことに拘らず使わないという選択肢もあることを忘れないでくださいね。

肌への影響がない場合のデメリットは、大人向けの柔軟剤に比べて、赤ちゃん向けの柔軟剤は少し値段が高いことです。

大人向け柔軟剤ほど種類が多くないので、安い物を探そうとすると大変かもしれません。

その場合は、肌に合う柔軟剤が見つかったら安い時にまとめて買うなど工夫すれば、少しは出費を抑えられますよ。

 

赤ちゃんの衣類に柔軟剤を使用するポイント

赤ちゃんの衣類に柔軟剤を使用するポイントは2つあります。

  • 柔軟剤をしっかり選ぶ
  • 使用量を守り、しっかりすすぎをする

 

詳しく見ていきましょう。

柔軟剤をしっかり選ぶ

大人向けの柔軟剤のように香りが強く長く効果が残るようなものだと、肌への刺激が大きくなるので赤ちゃんには向きません。

無香料または微香料のもので、刺激の少ない成分の柔軟剤を選んでくださいね。

 

使用量を守り、しっかりすすぎをする

柔軟剤を多めに入れても効果が強くなる訳ではありません。

むしろ、洋服に残る成分が多くなるので肌への刺激が強くなります。

赤ちゃんのものは小さくかさばらないので、大人に比べると少量で洗濯をすることが多いですよね。

大人の柔軟剤の感覚で入れると入れすぎになってしまうので、慣れるまでは使用量をを確認しながら使うようにすると節約にもなり一石二鳥ですよ。

また、すすぎを1回増やす、注水してすすぎをするなど、すすぎをしっかりすることで衣類に余計な成分が残留することも防げます。

 

このように、しっかり選んで、しっかり使うことで赤ちゃんにも安心して柔軟剤を使用できますね。

 

まとめ

赤ちゃんのためを思って使用した柔軟剤で湿疹ができてしまっては悲しいですよね。

忙しいと家事も手を抜いてしまいがちですが、柔軟剤の使用量はしっかり守り、柔軟剤が洗濯物に残らないようにしてくださいね。

肌が弱くて敏感肌な赤ちゃんにもおすすめのローション

初めての我が子にできた乳児湿疹に悩んだ管理人が、実際に試して効果を実感できたベビーローションのみご紹介します。

こんなにひどかった乳児湿疹も…

市販のベビーローションから成分にこだわったベビーローションに変え、毎日のスキンケアをコツコツつ続けたおかげでここまできれいになりました!

ベビラボママ
写真に残すのがかわいそうなくらいの乳児湿疹ですが、もちもちツルツル肌を手に入れた今は写真を撮るのがとても楽しいです

 保湿力塗りやすさコスパ香り
アロベビーミルクローションラベンダー&ローズ
ファムズベビー○無香料
ぬくもりミルクローションカモミール

アロベビー ミルクローション

ミルクローション

こんな方にオススメ

  • ステロイドはなるべく使用したくない方
  • 乳児湿疹になりやすい赤ちゃん
  • 1日に何度も塗り直しをしたくない方
  • オーガニック・無添加で肌に優しい製品を使用したい方

世界基準・エコサート認証を取得した正真正銘のオーガニック製品なので、赤ちゃんにも安心・安全。

楽天・Amazonで第一位、ペアレンティングアワードの受賞、 数々の雑誌でも紹介されている人気のベビーローションです。

価格980円(税抜) ※単品購入の場合は2,300円(税抜)
容量150ml

【母子手帳副読本に掲載!】ファムズベビー

ファムズベビー

こんな方にオススメ

  • カサカサの乾燥性乳児湿疹になりやすい赤ちゃん
  • オムツかぶれが特にひどい赤ちゃん
  • 手荒れがひどいお母さん
  • 特に汗っかきな赤ちゃん

東京大学と共同で開発された実力派のスキンケアローション。

全国の自治体から妊婦さんに配布される妊娠出産子育ての本に掲載されました。

ムース状の優しい泡で赤ちゃんの肌を保護します。

価格85g
容量2,400円(税抜)

ぬくもりミルクローション

こんな方にオススメ

  • 伸びのいいテクスチャのローションがいい
  • カモミールの香りで癒されたい方
  • パパやママが乾燥肌
  • 保湿成分だけでなく肌を整える成分が欲しい

 

爽やかなカモミールの香りが特徴的なぬくもりミルクローション。 高い保湿力がが特徴的で、天然由来99%、無添加で新生児から使える安心・安全のミルクローションです。

価格2,980円(税抜) ※単品購入の場合は3,980円(税抜)
容量150ml
  • この記事を書いた人

ベビラボママ

Webデザイナーをしながら育児に奮闘する一児のママです。好きなものはコーヒーと読書。授乳中はデカフェのコーヒーでしのぎました。

-洗濯グッズ

Copyright© アロベビーミルクローションの効果と副作用 , 2018 All Rights Reserved.